Home> 私感で苦痛を回避アーカイブ

私感で苦痛を回避の最近のブログ記事

【ルナベル】飲み忘れは本当にマズい!

この連休は、バタバタしておりました。
先月、あんなにも大変な思いをしたのだから、もう絶対に飲み忘れるもんかっ!と、思ってましたのに。あぁ、残念・・
飲み忘れに気付くときって、わたしの場合はナゼか?
一日飛ばして、その次の日の朝。
飲み忘れてる事に気が付いてなくて、飲み忘れた次の日のいつもの服用時間に「あれ?昨日まさか飲んでない?・・えぇぇええーっ!?」ってなる。(おい

こんな、毎月飲み忘れがあったんじゃヤヴァイに決まってる。
いぇ、ヤヴァイのではなく、とっても面倒。だって、また・・

ドバーーーッ!て出血したやんかっ。

出血と言っても、普通の生理ぐらいですが、生理じゃないときに出血があったらしんどいというか気持ちがブルーになる。しかも少しだけ腹痛も感じられます。ぁあっ!もう、二度と飲み忘れなんかしない!と決めていたのに。今回の飲み忘れは、1日以上たってから気付いた場合に当てはまるので、気付いた時点で前日分の1錠を服用し、当日分も飲む・・つまり、2錠飲めば良いということになります

一昨日飲み忘れてますので昨日2錠飲みました。でも、昨日はなんともなかったのに今日の朝には出血してて・・とっても残念。

1日ぐらい見逃してよ、、(ノω≦、)

2錠飲んだからって特に副作用は感じていません。
ところが、また気付いてしまった点があります。飲み忘れた日。「おりもの」がやっぱり多くて、いつもより多いなぁ、と思ってまして、いつもはライナーなのに今回、普通の生理パッドにしたのです。飲み忘れには全く気付かなかったのに何か、いつもと違うと感知してたのでしょうか。そして、もっと信じられないのが鬱症状?!妙にけだるいと言えば伝わるのかな、、

7日間の休薬期間(消退出血)のとき、もしかしたら?こんなにも重い気持ちだったかしら?!少しも笑えなくてイライラしました。ピークは飲み忘れてから12時間ぐらいじゃなかったかな。

こんなとき、年の功っていうのかな?自分でも気持ちが塞いでることがしっかり感じられてましたので、このままじゃいけないと思って回避方法というか・・わたしの場合は、こんなとき漢方薬に頼ることにしています。あんまり薬は飲む方ではなかったのですが、年齢に伴っていろんな支障がでてくるんですよ。(笑

なので、自分なりに回避策があるのです。

市販の漢方薬です。「半夏厚朴湯」は、購入も楽だし医者が処方するのと同じ(1回量が違うなど処方される投薬量では個人差があります)だし近所のドラックストアに売ってるし。わたしの場合は喘息も患ってるので「柴胡桂枝湯」と合わせて服用しています。普通は、半夏厚朴湯だけでいいのだと思う。半夏厚朴湯は、気分がふさいで、咽喉・食道部に異物感があり、ときに動悸、めまい、嘔気などを伴う次の諸症:不安神経症、神経性胃炎、つわり、せき、しわがれ声とあります。加齢に伴い情緒不安定になるのかしら?常備してあると本当に安心ですよ☆
おかげさまで、次の日は普通に外に出掛けることができました。それでも、ホルモンが体の中でいろんなことになってるのか?とっても疲れてしまって夕方には休まずにいられなくなった。これも加齢のせいなのか、どんどん不自由になっていく気がします。

【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり請求!
ハーブサプリメント

--------------------------------------------------------
        にほんブログ村 病気ブログ 子宮内膜症へ
     ☆ランキング参加中☆ 
 応援ありがとうございます。(๑రㅂర๑)❤
--------------------------------------------------------

Home> 私感で苦痛を回避アーカイブ

カテゴリ
検索
購読
Link
アーカイブ
ウェブページ
QLOOKアクセス解析
ブログランキング・にほんブログ村へ

Return to page top